ニュース

2017年5月22日~

5月22日から今年度の{姫きもの」製作に向けての授業が始まりました。

 

一色高校で「姫きもの」が授業にとりいれられて

今年度で9年目になりました!

 

6月5日には

古裂美術工房の講師そろって柄取りor線引きに伺います。

 

今年度はどんな作品が出来上がるか?!

皆様しばらくお待ちください。

 

今年の古裂美術工房作品展は❝秋❞を予定しておりますので

作品製作の進行が早い生徒さんの「姫きもの」を

作品展での発表を予定しおります!

 

また例年2月には西尾市近衛邸で製作した生徒全員での

「姫きもの作品展」を予定しております。

 

写真は昨年度以前の授業・作品様子です。

2017年4月29日~5月29日

名古屋市中区大須「三輪神社」にて

姫きもの奉納作品展を開催いたします。

 

最終日の5月29日には、日本の伝統衣装である着物に感謝し、着物の普及と加護を祈願する神事

「呉服祭」が行われます。

2015年10月1日~27日 

清須市・飴茶庵の小ギャラリーにて

    http://www.kiyosu-kanko.jp/amecyaan.html

初秋の街角“姫きもの”ミニ作品展を開催

今年度の出展作品は清洲カルチャー・西枇杷島教室
両教室の生徒の皆さんの作品を中心に展示いたしております。


私達「古裂美術工房」は、日本の伝統文化である「着物」の文化を広めることを目的とし各種着物の収集と保存・展示を行っております。また収集した貴重な着物を研究し「姫きもの」と言う新しい芸術作品として甦らせ製作発表をしております。

トップへ